マスタリングサービス

transmixMasteringServiceBannerLarge

マスタリングサービス登場!プレスする前に音源をプロの手で最高の品質に。


■マスタリングとは
マスタリングとは、クリエイターの手で作られた大切な音楽がCDやデジタルリリースとして商品になる直前、
最終工程に音を磨き上げる一連の作業です。
具体的な例としては、エフェクターやシグナルプロセッサーを駆使し、より楽曲が輝くよう音響バランスや音圧を操作したり、収録曲どうしの音量バランスや曲間をリスナーが気持ちよく聴けるよう調整することが挙げられます。
商品として音楽が世に出るにあたって無くてはならない大切な工程です。

近年ではプラグインの進化に伴い自身で行う方も増えてきていますが、エンジニアによる客観的な判断・豊富な経験に基づいたマスタリングは作品の完成度を引き上げる上で必ず助けとなるでしょう。
トランスミックスのマスタリングサービスは、商業・インディーズにおいて実績のあるマスタリングエンジニアによるハイクオリティなマスタリングをご提供します。


■ご用意いただくデータ
マスタリングを発注する際には、以下のデータをご用意ください。
・マスタリング発注シート(準備中)
・ミックスダウンされた楽曲の.wavファイル(ファイル名を【曲順.wav】となるようにしてください。例:01.wav、02.wav …)

■楽曲書き出し時の注意点
楽曲をミックスダウンする際、以下の点に注意してください。
・マスタートラックにリミッターやマキシマイザー・コンプレッサーなど、ダイナミクスに影響を与えるエフェクターはかけないでください。
・音量が最も大きくなるところが-1dB以下になるようにしてください。(音量・音圧調整はマスタリング工程にて行うため、小さめの音量で書き出すことが望ましいです)

わからないことがあればぜひお問い合わせください。
自身を持って最高の品質をお届け致します。

お問い合わせいただきましたら内容を確認し、ご返信させていただきます。まずはご相談だけでもご連絡ください。


会社名
お名前 *
電話番号 *
メールアドレス *
メールアドレス(確認用)*
お問い合わせ内容 *
本文 *





ページトップへ戻る